【備忘録】Mixhostで独自ドメインを使用する場合の.htaccess

Mixhostで独自ドメインを使用する場合の.htaccessの記述と配置の記録。

 

Mixhostのディレクトリ構造

サブドメイン「hoge」でMixhostでレンタルサーバを開設した場合、

URLは hoge.mixh.jp となる。

 

この状態で「hogehoge.com」という独自ドメインを取得して、

Mixhost側で連携設定を行うと、WebサーバのDocument Root以下に

独自ドメインと同じ名前のディレクトリが自動作成される。

 

Webサーバ(hoge.mixh.jp) のDocument Root : /home/(mixhostのユーザ名)/www/

独自ドメイン(hogehoge.com)のDocument Root : /home/(mixhostのユーザ名)/www/hogehoge.com

以上のディレクトリ構造となる。

 

独自ドメインで運用を行うWebサイトやWordPressのファイルは

/home/(mixhostのユーザ名)/www/hogehoge.com 以下に配置を行うことになる。

 

独自ドメイン運用での.htaccessの記述と配置

hoge.mixh.jpには一切ファイルは置かず、独自ドメイン(hogehoge.com)のみで

運用を行う場合は、SSHでMixhostに接続して以下の通り.htaccessを配置する。

$ cd /home/(Mixhostのユーザ名)/www/
$ vi .htaccess

<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
# 301 Redirect
RewriteCond %{HTTP_HOST} ^hoge.mixh.jp [NC]
RewriteRule ^(.*)$ https://hogehoge.com/$1 [R=301,L]
</IfModule>

$ chmod 604 .htaccess

[NC]:大文字小文字を区別しない

[L]:書き換えプロセスの終了

 

これでhoge.mixh.jpへのアクセスは全てhogehoge.comにリダイレクト(転送)される。