SteamでPS4コントローラーを使う手順とマル・バツボタンを入れ替える方法

2020年4月14日

PCゲームのオンライン販売サイト大手である「Steam」で購入したゲームを

PS4コントローラーであるDualshock4でプレイする手順を紹介します。

 

また、海外製のゲームだと○ボタンと☓ボタンが入れ替わっていて不便な場合があります。

(日本製のゲームだと○ボタンが決定だけど、海外製のゲームだと☓ボタンが決定)

 

こういった場合に○ボタンと☓ボタン設定を入れ替えて、日本製のゲームをプレイしている時と

同じ感覚で海外製のゲームをプレイできる手順についても併せて紹介します。

 

検証環境

・Windows10 バージョン22H2

・Steamクライアントビルド日: 7月29日(土) 4:47 UTC -08:00

 

パソコンとPS4コントローラーを接続する

接続手順については以前紹介した記事をご覧ください。

PS4 コントローラーをワイヤレスでPCと接続する方法

 

筆者がPS4コントローラーのワイヤレス接続で

実際に使用しているBluetoothアダプタはこちら

 

Steamアプリ上でBig Picture設定を行う

Steamアプリを起動して右上のBigPictureアイコンをクリックする

左下のメニューをクリックして設定画面を開く

設定 > コントローラの順にクリックする

「PlayStationコントローラーのSteam入力を有効にする」を有効化する

 

○ボタンと☓ボタン設定を入れ替える

今回は「Fallout76」を例にして手順を紹介します。

Steamアプリのライブラリ > ゲームからマルバツを入れ替えたいゲームを選択する

コントローラーアイコンのボタンをクリックする

「レイアウトを編集」をクリックする

☓ボタン列の「Aボタン」の部分をクリックする

Bボタン(赤枠部分)をクリックする

いきなりXBOXのコントローラーが表示されてややこしいのですが、

XBOXコントローラーにおける決定ボタン、画像中赤枠の部分をクリックすれば

PS4コントローラーの○ボタンに決定ボタンを割り当てられると考えてください。

◯ボタン列の「Bボタン」の部分をクリックする

前の設定でBボタンが2つになっているのでクリックする場所を間違えないように注意。

Aボタン(赤枠部分)をクリックする

☓ボタンがBボタンに、◯ボタンがAボタンに変更されたことを確認する

初期設定では「☓ Aボタン・○ Bボタン」の組み合わせでしたが

これが入れ替わっていることがわかると思います。

 

☓ボタン:Bボタン ◯ボタン:Aボタンの組み合わせになっていれば

◯ボタンが決定、☓ボタンがキャンセルのPS4時代までの日本形式の設定にすることができます。

 

これでFallout76上では○ボタンと☓ボタン設定を入れ替わった状態になりました。

他のゲームも同様に設定すれば入れ替えることができます。

 

ただしゲームによっては最初から☓ボタン:Bボタン ◯ボタン:Aボタンの組み合わせになっているものもあります。

その場合は入れ替え作業は必要ありません。

 

今回の記事のYoutube版

 

SteamからPS4コントローラーを切断する手順

1.PS4コントローラーのPSボタンを10秒以上長押しして電源を切る

2.WindowsPC右下タスクバーにあるSteamアプリのアイコンを右クリックして「終了」を選択

3.Steamアプリが終了した後、PS4コントローラーのPSボタンを押して再接続する

これでPS4コントローラーがSteamアプリではなくWindowsPCと接続した状態になります。

 

自分の環境だと、同じPCにSteamアプリとFF14をインストールしているのですが、

Steamが起動した状態でPS4コントローラーを接続すると、強制的にSteamと接続してしまい、

PS4コントローラーでFF14を一切操作不能になってしまいます。

この場合は上記手順を取ることでPS4コントローラーを使ってFF14をプレイ可能になります。