【Fallout76】任意の解像度でフルスクリーンにする方法

Steam版のFallout76は、フルスクリーンモードにすると

使用しているPCモニターと同じ解像度に自動で設定されてしまいます。

 

例えば普段、4k解像度でPCを使っている場合、

Fallout76をフルスクリーンモードで起動すると自動的に4K解像度で描写されてしまいます。

フルスクリーンモードで任意の解像度は選択できません。

 

スペックの高いPCを使っている場合はそのままでもプレイできると思いますが、

Web閲覧やアプリケーションの使用といった普段使いでは4K解像度でも大丈夫だけど、

ゲームの様に高負荷がかかるケースでは4K解像度でのプレイはPCスペック的にキツイ。

 

PCの負荷を抑えるため解像度を落としたい。

でもFallout76自体はフルスクリーンで遊びたいし、その都度、解像度を変更するのは面倒。

そんな風に思ったことはないでしょうか。

 

今回はSteam版のフォールアウト76を、

任意の解像度でフルスクリーン表示にする方法を紹介します。

 

検証環境

・Windows10 21H1

・Steam版Fallout76 Version 1.5.5.8(August 3 , 2021)

 

対応手順

今回はフリーソフトの「Borderless-Gaming」を使用します。

Borderless-GamingはGitHubから無料でダウンロード可能です。

https://github.com/Codeusa/Borderless-Gaming/releases

 

Borderless-Gamingをインストールする

上記リンクからBorderless-Gamingをダウンロードの上、

PCにインストールします。

インストールすると以下の様なショートカットアイコンが追加されます。

 

Fallout76を起動しての設定を変更する

Fallout76を起動して、スタート画面で SETTINGS > DISPLAY の順に選択し、

設定画面でウィンドウモードと解像度をそれぞれ変更します。

今回の例では以下の通り変更を行っています。自分の環境に応じて適時変更してください。

・ウィンドウモード:ボーダレスウィンドウ

・解像度:16:9 – 1920 x 1080(フルHD解像度)

 

筆者のPCではモニタ解像度を3840×2160(4K)で使っていますので、

この変更設定を行うと、以下の画像の通り、デスクトップ画面の左上に

ゲーム画面が表示される形式になります。

 

Borderless-Gamingを起動して設定を追加する

Fallout76を起動したまま、先程インストールしたBorderless-Gamingを起動します。

左側の項目に「Fallout76」が表示されていると思いますので、

それを選択した状態で右向き矢印をクリックします。

そうすると、右側の項目(Favorites)にFallout76が移動します。

 

移動後、さっきまで画面左上に小さく表示されているだけだったFallout76のゲーム画面が

自動でフルスクリーン表示されるようになっているかと思います。

これで任意の解像度(今回は1920×1080)でもフルスクリーン表示で

Fallout76を遊べるようになりました。

 

設定は以上で完了です。

Borderless-Gamingの設定は保存されますので、

次回以降はFallout76を起動した後に、Borderless-Gamingを起動すれば

自動でフルスクリーン表示されます。

 

注意点

Borderless-Gamingを起動した状態でFallout76を起動すると、

フルスクリーン表示はされるのですがボタンUIがおかしな位置に表示されたりして

この状態はゲームにログインした後も続きますので、このままだとプレイに支障をきたします。

ゲーム本体よりBorderless-Gamingを先に起動してしまうと 画像の通りボタンUIやお知らせアイコンがおかしな位置に表示されてしまう。

そうなった場合はFallout76とBorderless-Gamingを両方とも一度終了させてから、

① Fallout76を起動

② Borderless-Gamingを起動

の順で行えば改善します。要はゲームより先にBorderless-Gamingを起動しない、ということですね。

 

まとめ

・Steam版Fallout76のフルスクリーンモードはPC解像度に依存するため

 基本的には任意の解像度でフルスクリーンを遊ぶことは出来ない。

・しかし、Borderless-Gamingのアプリを使えばその制限を超えて、

 任意の解像度でのフルスクリーンプレイが可能になる。

・ボタンUIやアイコンがおかしな位置に表示されしまうので、

 Borderless-Gamingを先に起動せず、ゲーム > Borderless-Gamingの順で起動する。

Borderless-GamingはFallout76だけでなく、他のPCゲームにも適用可能だと思いますので、

任意の解像度でのフルスクリーンモードをサポートしていないゲームに遭遇した場合は

対応手段の一つとして検討してみると良いかと思います。